炭酸クレンジング炭酸ホットクレンジングについて

  • 全成分を教えてください

    炭酸クレンジング
    DPG、水、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、LPG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ポリソルベート60、ポリソルベート20、グリセリン、ペンチレングリコール、BG、二酸化炭素、温泉水、酒粕エキス、コメ発酵液、プラセンタエキス、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ヨーグルト液(牛乳)、コメヌカエキス、加水分解ハトムギ種子、セイヨウミザクラ果実エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、ウメ果実エキス、リンゴ果実エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、トマト果実エキス、キュウリ果実エキス、オクラ果実エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ビワ葉エキス、モモ葉エキス、シソ葉エキス、ヨモギ葉エキス、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、チャ葉エキス、ヘチマエキス、ニンジン根エキス、ショウガ根茎エキス、リンゴ果実水、ウンシュウミカン果実水、イチゴ果実水、オレンジ果汁、レモン果汁、リンゴ果汁、モモ果汁、ヤエヤマアオキ果汁、アルガニアスピノサ核油、グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、ローマカミツレ花油、ヒマワリ種子油、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、フィトスフィンゴシン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グルコシルヘスペリジン、フェノキシエタノール、レパゲルマニウム、グリチルリチン酸2K、エタノール、コレステロール、ラウロイルラクチレートNa、キサンタンガム、カルボマー、クエン酸、クエン酸Na
    炭酸ホットクレンジング
    PG、グリセリン、DPG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、LPG、水、二酸化炭素、温泉水、酒粕エキス、コメ発酵液、プラセンタエキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ヨーグルト液(牛乳)、コメヌカエキス、加水分解ハトムギ種子、セイヨウミザクラ果実エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、ウメ果実エキス、リンゴ果実エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、トマト果実エキス、キュウリ果実エキス、オクラ果実エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ビワ葉エキス、モモ葉エキス、シソ葉エキス、ヨモギ葉エキス、アロエベラ葉エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、チャ葉エキス、ヘチマエキス、ニンジン根エキス、ショウガ根茎エキス、リンゴ果実水、ウンシュウミカン果実水、イチゴ果実水、オレンジ果汁、レモン果汁、リンゴ果汁、モモ果汁、ヤエヤマアオキ果汁、アルガニアスピノサ核油、グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、ローマカミツレ花油、ヒマワリ種子油、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、フィトスフィンゴシン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、エタノール、ペンチレングリコール、コレステロール、ポリソルベート60、ラウロイルラクチレートNa、キサンタンガム、カルボマー、BG、クエン酸、クエン酸Na

  • 1本あたり、どのくらいの量が入っていますか?

    炭酸クレンジング
    通常サイズ:1本100g/大容量ボトル:1本210g入りです。
    炭酸ホットクレンジング
    通常サイズ:1本95g/大容量ボトル:1本200g入りです。

  • 使用方法を教えてください

    ①容器をよく振り、垂直に立てた状態でボタンをプッシュします。
    ②たまごMサイズ程度程度の大きさの泡を手に取ります。
    ③おでこ・鼻・ほほ・口元・目元へと広げていていき、泡を美容液状に変化させます。
    ④3~5秒ずつ、しっかりハンドプレスをして、汚れを浮かせます。
    ⑤目元は中指と薬指を使い、目頭から目元に向かってなでるようになじませます。
    ⑥お水に近いぬるま湯でこすらないように20回ほどパシャパシャと洗い流します。

    しっかりハンドプレスをすることで、古い角質などに吸着し、汚れを洗い流します。
    ぬるま湯で洗い流したあとは、石鹸でのW洗顔不要となります。
    オフした後、もう一度お顔にのせて「炭酸パック」としてもおススメです。
    ※缶をよく振って立てた状態でお使いください。傾けて使用してしまうと中のガスのみ先に抜けて、最後まで使用できない可能性がございます。

  • 炭酸パック・炭酸トリートメントとしての使用方法を教えてください

    ①クレンジング後にお肌の状態を確かめます。
    ②ゴワつきが気になる部分にピンポン玉大の泡を乗せます。
    ③ハンドプレスをし、30秒ほど置きます。
    ④クルクルと軽くなじませぬるま湯で洗い流します。

    同様の方法で首やデコルテまで広げていただくと、トリートメントとしてお使いいただけます。

  • 本当にダブル洗顔しなくていいのですか?

    洗顔と一体となったクレンジングとなっているため、基本的には洗顔料を使用しての洗顔はお勧めしておりません。もしも、洗い上がりが気になる場合は、水かぬるま湯でしっかりめにすすいで頂くのがお勧めです。

  • 朝やメイクをしていない時にも使えますか?

    朝やメイクをしていない時でも、お肌には皮脂汚れが付着しているといわれておりますので、炭酸クレンジング炭酸ホットクレンジングで毎日スッキリと洗顔していただくことをお勧めしております。

  • 保存方法を教えてください

    直射日光の当たらない所、もしくは冷暗所での保管をお願いいたします。
    高温にすると破裂の危険があるため、直射日光の当たるところや、火気等の近くなど気温が40度以上になる所には置かないでください。

  • 冷蔵庫保管はしてもいいですか?

    品質的には問題ありませんが、粘度がある商品なので、吐出の勢いが弱くなる場合がございます。

  • まつげエクステでも使えますか?

    クレンジングにはオイルの成分が含まれておりませんので、まつげエクステをされているお客様にもお使いいただけます。

  • 濡れた手・顔でも使えますか?

    乾いた状態でも濡れた状態でもお使いいただけます。
    濡れた状態ですと泡がとろけやすくなりますが、内容液そのものにも炭酸ガスを溶解しておりますので問題はございません。

  • お風呂場で保管できますか?

    お風呂場での保管いただけます。
    ただし、高温の場所に長時間置くと泡がゆるくなったり出にくくなったりしますので、その際は冷水で冷やしてからお使いください。

  • 炭酸泡が顔につけるとすぐに液状になりますが、なぜですか?

    肌ナチュールはお肌にのせた時に、炭酸泡が美容液のようにとろけ、クレンジングがしやすくなるように仕立てております。
    こまかな炭酸の泡が古い角質などに吸着し、効率的に汚れを除去してスッキリ洗い上げるようになっておりますのでご安心下さい。

  • すすいだ後にぬるつきます。洗った感じがしません。

    肌に潤いを与える美容成分を配合していますので、しっとり仕上がります。
    炭酸クレンジング炭酸ホットクレンジングによって、メイクや汚れを浮かして落としますので、ゴシゴシこする必要はありません。

  • メイクがしっかり落ちません。

    使用量が少ないと、メイクにクレンジングがなじみにくく、落ちにくい場合があります。
    また、しっかりメイクの場合には普段よりも泡の量を多めに使用し、ハンドプレスを長くしていただくことをお勧めしております。

  • 泡が出なくなりました。

    使用前に缶をよく振って、立ててお使いください。
    振らずに傾けて使ってしまうと、ガスが先に抜けて、最後まで使い切れないことがあります。

  • 使用後肌があたたかく感じますが、なぜですか?

    温感成分としてゲルマニウムやショウガ根茎エキスを含んでおり、空気に触れることでほのかに温かく感じられる処方です。
    あたたかさによりメイクや皮脂汚れとなじみやすく、すっきりと洗い上げます。
    使ってみて刺激を感じる場合は炭酸泡の量を調節してみてください。
    刺激が翌日以降も続くなど、お肌に合わないと感じられた場合は、ご使用をお控えください。

  • どのような香りですか?

    柑橘系の爽やかな香りとなっております。