炭酸洗顔で毛穴の黒ずみ汚れを除去

憎い毛穴の黒ずみ汚れをどうにかしたい!どうして洗っても洗っても落ちないの!?とお悩みではないでしょうか。

今回は、正しく対策ができるように、毛穴の黒ずみ汚れができる原因からおすすめアイテムまでご紹介いたします。毎日のケアがとっても大切!ぜひ参考にしてください。

01 毛穴の黒ずみができる原因

毛穴が黒ずんでみえる主な原因は、毛穴に詰まった角栓や汚れなどが空気にさらされ、酸化して黒ずんでしまうこと。

さらに、角栓が詰まることで毛穴の影が黒く見えて、毛穴が目立っているという場合も。

では、どうして毎日洗顔をしているのに汚れがたまってしまうのでしょうか?それは、スキンケアに問題があることが考えられます。

原因①ゴシゴシ洗顔

ゴシゴシ洗顔 毛穴の黒ずみ
毛穴の黒ずみが気になる人ほど、つい汚れを落とそうとゴシゴシ擦ってしまいがち。

ゴシゴシ擦ると汚れは落ちるかもしれませんが、同時に肌に必要なうるおいなども剥がれてしまい、角質がダメージを受けてしまいます。そうなると、皮脂の分泌が盛んになり、より汚れがたまりやすくなってしまいます。

また、無理矢理角栓を出そうとするのもNG。

できるだけ力をかけずに、やさしくなじませて洗うことを心がけましょう。

原因②クレンジングが不十分でメイクが残っている

クレンジングが不十分 毛穴の黒ずみ
メイクをした日はクレンジングを使って落としていると思いますが、完全に落ちきらずに肌表面に残ってしまっていることも原因の一つです。

洗顔が不十分で皮脂や汚れが残っているというケースもあります。

メイク汚れや余分な皮脂・汚れ等を落としきれていないと、肌表面の皮脂と混ざり合い、毛穴汚れや角栓につながることがあります。

メイクの濃さとクレンンジングは合っているか、適切な使用量を使っているか、使い方を間違っていないかなど改めて見直してみましょう。

また、クレンンジングシートは洗い流さないのでメイクや汚れが残りがちに。忙しいときや眠いときはとても便利なアイテムですので、使うときは擦り過ぎないこと・メイクが落ち切っていないと思ったらもう一枚使って落とすなど意識してみてください。

02 毛穴の黒ずみ汚れには炭酸洗顔を

炭酸洗顔
洗いすぎもダメ、洗い残しもダメ、ではどうすればいいの・・・?とより悩ませてしまったかもしれません。肌に必要なものは残し、いらないものだけ落とす、そんな理想的な洗顔をしたい方には炭酸洗顔がおすすめです。

炭酸*泡がメイクや毛穴汚れを浮かせて落とすので、ゴシゴシ洗いをする必要なく不要な汚れだけを落とすことができます。

*噴射剤

03 炭酸洗顔方法

こちらでは、すでにお持ちの洗顔料を使ってできる炭酸洗顔の方法をご紹介します。

用意するもの

・炭酸水(甘味料や香料が入っていないもの)

・洗顔料

・泡立てネット

・洗面器

炭酸洗顔の手順

基本的には、洗顔をするとき、「水の代わりに炭酸水を使う」だけ。

正しい洗顔方法と合わせてご紹介します。

①炭酸水で肌を濡らす
炭酸洗顔 炭酸水

洗面器いっぱいに炭酸水を入れ、顔を炭酸水につける、または手ですくって顔にかけましょう。こすりすぎないようにするのがポイントです。

②炭酸水で洗顔料を泡立てる
炭酸洗顔 泡立て
次に洗顔料を泡立てましょう。ここでも炭酸水を使います!

泡立てネットを炭酸水で湿らせ、洗顔料をネットにつけます。

その後、炭酸水を少しずつかけて調整しながら、もこもこの泡を作りましょう。

③やさしく汚れを落とす
炭酸洗顔
こすりすぎないように意識しながら泡を使って優しく洗います。

円を描くように均一に軽く力を入れるのがポイント。

特に黒ずみ汚れが気になりやすい小鼻は、指先でクルクルしながら念入りに洗いましょう。

④炭酸水で洗い流す
炭酸洗顔 すすぎ
洗面器に新しい炭酸水をためたら、泡が落ちるまで約30回を目安にすすぎましょう。

洗い残しがあると逆効果ですので、鏡を見ながらチェックしましょう。

以上が炭酸水を使った洗顔方法になります。

04 肌ナチュール 炭酸美白洗顔フォーム

炭酸洗顔のやり方は分かったけど、実際これを毎日やるのはなかなか大変かもしれません。

炭酸水も1回で2~3ℓは必要になるため、置き場に困るという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、炭酸水を使わなくても炭酸洗顔をすることができるおすすめの洗顔料がこちら。

■肌ナチュール 炭酸美白洗顔フォーム
肌ナチュール 炭酸美白洗顔 ホワイトクリーミーホイップ

1本で毛穴の黒ずみ汚れ対策と美白**ケアができちゃう洗顔フォーム。

毛穴の黒ずみ汚れはもちろん気になるけど、シミ・そばかすだって気になるという方多いのではないでしょうか。また、今は気にならないかもしれないけど、シミ・そばかすができるのは時差があるため、今から対策することを強くおすすめします!

これ1本でかしこく対策しちゃいましょう!

*噴射剤

**美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

ポイントをご紹介します。

ポイント①ワンプッシュで簡単に炭酸泡が出せる

肌ナチュール 炭酸美白洗顔フォームはスプレー缶タイプ。

なんといってもこの手軽さ!
肌ナチュール 炭酸美白洗顔 ホワイトクリーミーホイップ
この泡、たったのワンプッシュで出しました!3秒の出来事です!

炭酸*で想像するシュワシュワではなくクリーミーな泡ですが、この中にしっかりと炭酸が含まれています!

もこもこ泡が肌と手の間のクッションになることで、摩擦負担を減らすことができるのもポイント。

お子様でも出しやすいので、ご家族みんなで使うこともできます。

*噴射剤

ポイント②炭酸泡で毛穴の黒ずみ汚れもつるんっ!

肌ナチュール ホワイトクリーミーホイップ

先にお伝えしたように、炭酸泡*が毛穴の黒ずみやメイクを浮かせて落とすため、擦り過ぎることなく不要な汚れだけを落とすことができます。

そのため、潤い成分や皮脂を落としすぎずにキメ細やかな肌へと整えます。

*噴射剤

ポイント③炭酸泡が肌を柔らげ、美容成分が届きやすい肌に

炭酸泡で不要な角質を洗い落とすことで、硬くなった肌を柔らげてくれます。

もちもち素肌 ごわごわ素肌

ごわごわ素肌にどんなに高価な美容成分を与えても、角質層まで浸透しなければ意味がありません。

そこで、肌ナチュール炭酸美白洗顔フォームで肌を柔らげることで、次に使う化粧水や美容液などの美容成分がしっかり角質層まで浸透しやすくなるのです。

ポイント④気になる箇所に再度のせて炭酸パックにも♪

肌ナチュールホワイトクリーミーホイップ 炭酸毛穴パック肌ナチュール炭酸美白洗顔フォームでいつも通り洗顔をしたあと、鼻など毛穴の黒ずみ汚れが特に気になる箇所には再度泡をのせましょう。あとは少しの間放置するだけでOK!

とっても簡単にできる炭酸*パックになっちゃいます。

*噴射剤

ポイント⑤年間を通して美白ケアができる

紫外線
美白**ケアというと日差しを浴びる夏だけ意識する方が多いですが、紫外線は量の差はあれ年中降り注いでます。さらに、紫外線量は年々増加しているのです。

だから、夏だけではなく、年間を通してケアすることが大切。肌ナチュール炭酸*美白洗顔フォームなら、毎日使う洗顔で簡単に美白ケアができるので、今のスキンケアに時間を追加することなく美白ケアができます。

*噴射剤

**美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

肌ナチュール 炭酸美白洗顔 ホワイトクリーミーホイップ■肌ナチュール 炭酸美白洗顔フォーム

05 まとめ

毛穴の黒ずみ汚れは、毛穴に詰まった角栓や汚れなどが酸化して黒ずんでしまうことで起こり、その原因はゴシゴシ洗顔やメイクの洗い残しなどの間違ったスキンケアにあります。

スキンケアを見直すと同時に、炭酸洗顔を取り入れて汚れがたまりにくい肌を目指しましょう。