オールインワンゲルとは?正しい使い方をご紹介

オールインワンは手抜きアイテム、そう思われていた時代もありましたが、今ではあえてオールインワンゲルを使う方が増えるほど浸透してきました。

実はこれからデビューしようと思っている、オールインワンゲルって本当のところどうなの?と思っている方のために、本日はオールインワンゲルを徹底解析!
使い方もご紹介します。
自分に合っているか?確認してみてくださいね。

01 オールインワンゲルとは

オールインワンゲルとは
オールインワンゲルとは、化粧水や美容液、乳液、クリーム、パックなどの基本的なスキンケアの役割を兼ね、1つで保湿のお手入れが完了できるアイテムのことを指します。

どこまでの役割を兼ねているかは商品によって異なり、オールインワンジェルと呼ばれることもあるように、形状も商品によって様々です。

02 オールインワンゲルを使うメリットとデメリット

オールインワンゲルってどうなの!?と思っている方のために、メリットとデメリットをご紹介します。

◆オールインワンゲルのメリット

①とにかく楽&時短になる
オールインワンゲルが流行った理由の1番はこちらではないでしょうか。化粧水・美容液・乳液・・・と何度も重ね塗りするのは時間がかかりますし面倒に感じることも多いはず。その点オールインワンゲルは1回で済むので、疲れているときでもやりやすいです。

お子様が小さくて自分のことになかなか時間をかけられないママさんにも親しまれています。

②何度も肌を触らなくて良い
肌はティッシュ1枚分とも言われているほど、とても薄くて繊細です。何度も何度も擦っていると摩擦でダメージが起きることも。
特に、肌がとても敏感なときは少しの摩擦も許されなかったりします。
そんなときに、オールインワンゲルだと肌に触れるのは1回ですみますし、ゲルなので厚みがあり摩擦が少なく済みます。

③コスパが良い
こちらはアイテムの価格にもよってもちろん異なりますが、一般的に、化粧水・美容液・乳液などの基礎化粧品を全て買い揃えた価格よりは安くなるのではないでしょうか。

◆オールインワンゲルのデメリット

①完全に役割を兼ねそろえているわけではない
オールインワンゲルは、いくつかの役割を兼ねているとお伝えしましたが、完全に同じかというとそうとは言い切れません。
水分を補給する化粧水・美容成分を届ける美容液・油分で蓋をする乳液というように、基礎化粧品にはそれぞれ順番と役割があり、それを同時にするわけなので、全く同じというわけではありません。

②その日の肌状態に合わせて調整しにくい
オールインワンゲルにはできない、スキンケアを順番に一つずつ行うメリットとして、肌状態に合わせてカスタマイズできることが挙げられます。
例えば、いつもより乾燥しているなと感じたら化粧水を重ね付けしたり、乳液の上にクリームを重ねたり・・などです。

ただ、乾燥や気になる季節はオールインワンゲルの前に化粧水をつける、最後にクリームをするなど、アイテム数は増えるかもしれませんが少ない数で調整することは可能です。

◆いざという時のために持っておくのもおすすめ!

人によっても状況によってもメリットデメリットはそれぞれかと思います。

ただ、スキンケアはストレスなく続けることが1番大事です。オールインワンゲルで肌調子に特に問題がないようでしたら続けてみる価値はあると思いますし、普段はそれぞれのアイテムを使いたいという方でも、忙しい日や疲れた日などのために一つ持っておくだけでも気持ちが楽になるのではないでしょうか。

03 オールインワンゲルの正しい使い方

基本的には変わらないと思いますが、オールインワンゲルは商品によって推奨する使い方が異なる場合がありますので、必ず商品に書いてある説明をよく読んでから使いましょう。

こちらでは一般的な使い方をご紹介します。

①手のひらに適量をとる
パッケージに書いてある量(大きさ)を手にとりましょう。

②おでこ・両頬・あごにのせる
オールインワンゲル 使い方
頬は乾燥しやすいので気持ち多めにのせるとよいでしょう。

③内側から外側に向かって優しく塗り広げる
擦り過ぎないように、優しく優しくのばしていきます。
鼻は皮脂が多めなので、最後に手のひらに残ったゲルをつけるくらいで調度よいです。

④顔全体を包み込むようにハンドプレス
最後に、美容成分をしっかりなじませるために両手でハンドプレスをします。

以上で完了です。

① スパチュラを使ってゲルをとる

オールインワンゲル スパチュラ

チューブタイプやポンプタイプの場合は問題ありませんが、ジャータイプのオールインワンゲルの場合は、必ずスパチュラ(ヘラ)を使ってゲルをとりましょう。
そのまま指を突っ込むと、雑菌は繁殖しやすくなります。できるだけ清潔な状態をキープしましょう。

スパチュラはゲルに付属でついてくる場合は多いですが、ついていない場合、なくしてしまった場合は、ヨーグルト用のミニスプーンなどで代用できます。

② 洗顔後(またはお風呂上がり)にすぐつける

朝は洗顔後、夜はお風呂上がりにできるだけ時間を空けずにつけましょう。

洗顔後の肌は、時間がたつにつれてどんどん乾燥していくので、できるだけ早く保湿ケアをしてあげましょう。

③ デコルテも一緒にケアするのがおすすめ

オールインワンゲルは伸びがよいので、そのままデコルテまで伸ばして使うことをおすすめします。

首・デコルテも乾燥しやすいパーツですし、デコルテも顔の一部ともいわれているように、きれいなデコルテだと顔の印象もアップします。ぜひ、意識してみてください。

04 肌ナチュール プレミアムモイストゲル

自分にはオールインワンゲル合っているかも?一つ持っておきたいかも?という方におすすめのオールインワンゲルがこちら。

肌ナチュールプレミアムモイストゲル

肌ナチュール プレミアムモイストゲル

おすすめポイント①7つの機能がこれ1つでOK

肌ナチュールプレミアムモイストゲルには、美容オイルに加え、
化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地・パック
がこれ一つに!朝も夜も洗顔後はこれ一つでOKなので、忙しい方にも嬉しいオールインワンゲルとなっています。

おすすめポイント②しっとりだけどべたつかない濃厚なゲル

肌ナチュールプレミアムモイストゲル
ピンク色のプルプルしたゲルがポイント。
お顔全体のケアにはさくらんぼ1個分でOK!たったこの量のゲルが、顔全体を潤いヴェールで包みこみ、長時間しっとりを感じられる肌に。
しっとりだけどべたつなかいと、多くの方に好評をいただいています。

のびが良いので首やデコルテのケアにもぴったりですし、ボディ全体にも使用できます。

おすすめポイント③72種類の美容成分配合!

肌ナチュールプレミアムモイストゲル 美容成分
ゲル1つでも美容成分が角質層まで浸透しやすいよう、野菜や果物エキスを組み合わせ、合計72種類の美容成分を凝縮しました。

代表的成分として、保湿成分のセラミド・ヒアルロン酸Na・スクワラン・低分子コラーゲン、ハリを与える注目の成分「フラーレン」と「FGF」(ヒトオリゴペプチド13)を配合しています。

利用者の口コミ

42歳女性 脂性肌
何を使ってもすぐにべたつき、テカリが怖くてあまり保湿ケアができませんでした。しかり肌ナチュールはしっかり塗ってもテカリが出なかったので感動しました。

34歳女性 乾燥肌
風呂上がりの乾燥に困っていて肌ナチュールを使いました。
これ1つですべてまかなえて、とても楽でした。

30歳女性 敏感肌
私はべたつく化粧品が苦手でなかなか合うものがなく、そんな時肌ナチュールに出会いました。いつもしっとりなのにべたつかないところがとても気に入っています!

05 最後に

オールインワンゲルについて理解いただけましたでしょうか?
オールインワンゲルといっても本当に様々ですので、ぜひご自身に合ったものでストレスのないスキンケアをしてくださいね。

ITEM INFO

PREMIUM MOIST GEL

プレミアムモイストゲル

60g

【美容オイル・化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地・パック】7つの機能を凝縮! 大人の肌が待ち焦がれた、みずみずしくもっちりとしたオールインワンゲル。 72種類の美容成分がお肌をヴェールのように包み込み、気になる年齢肌にハリと潤いを。

DETAIL